So-net無料ブログ作成
検索選択
沢尻エリカ ドラマ 主演 ブログトップ

沢尻エリカ ドラマ 主演 [沢尻エリカ ドラマ 主演]

沢尻エリカさん が、特別ドラマ「時計屋の娘」 で “いい子キャラ” を主演。ドラマに出演するのは、昨年4月に放送された 「悪女について」 以来1年半ぶり。

東日本大震災で母を亡くした清楚で優しい主人公・宮原リョウを演じる。「久しぶりのいい子キャラを、元気さを大切にして楽しく演じ切りたい」 と意気込んでいる。

ヘルタースケルター スペシャル・エディション

「時計屋の娘」 は、リョウが腕のいい職人・秋山守一が営むある時計店を訪れるところから始まる。

リョウは東日本大震災による津波で亡くなった母親の形見のビンテージ時計の修理を秋山に依頼し、母親がかつて秋山の恋人だったと明かす。

2人は親子なのか?という謎を残しながら物語が進み、リョウと秋山の心の交流が描かれる。震災で被害を受けた石巻にも話題が及び、人々を結びつける絆の力も描かれる。

沢尻さんは「作品はシンプルでピュア。台本を読んですてきなドラマになると直感しました」 と、やりがいを感じているようだ。

ドラマの八木康夫プロデューサーは「悪女について」 も手がけており、「もう一度、沢尻さんと仕事をしたいと企画を温めてきました。今回は沢尻さんありきの当て書きの台本。彼女は、貧しい役からゴージャスな役まで演じられる、この年齢では貴重な女優さん。あえて市井の女性を演じてもらおうと考えました」 と制作意図を明かしている。

ドラマ「時計屋の娘」 は、11月18日午後9時からTBS系で放送。
BS-TBSでも、11月22日午後7時から放送予定。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能
沢尻エリカ ドラマ 主演 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。