So-net無料ブログ作成
ジョジョの奇妙な冒険 3部 アニメ化 ブログトップ

ジョジョの奇妙な冒険 3部 アニメ化 [ジョジョの奇妙な冒険 3部 アニメ化]

荒木飛呂彦さんの 人気マンガ「ジョジョの奇妙な冒険」 の、第3部「スターダストクルセイダース」 がテレビアニメ化される。

前作のスタッフが再び集結し、ジョジョを象徴する第3部を描くアニメ第2期が始動する。

ジョジョの奇妙な冒険

第1部「ファントムブラッド」 と第2部「戦闘潮流」 が初めてテレビアニメ化され、新旧ジョジョファンの新たな架け橋となった。

第3部「スターダストクルセイダース」 には、ディレクターの津田尚克さん、シリーズディレクターの鈴木健一さん、シリーズ構成の小林靖子さんら前作のスタッフが再結集。

第8話・第20話で作画監督を務めた小美野雅彦さんがキャラクターデザインを手がけ、アニメ制作は前作に引き続き 「david production」 が担当。

第3部は、ジョセフ・ジョースターと柱の男たちとの死闘から50年後の1987年。「悪霊に取りつかれた」 という孫の空条承太郎に会うため、ジョセフが極東の地・日本を訪れるところから始まる

ジョセフは承太郎に対し悪霊「幽波紋(スタンド)」 が発現した原因は、100年の長い眠りから目覚めた吸血鬼「DIO」 とジョースター家の忌まわしき因縁によるものだと語る。

DIOのもたらす悪影響によって承太郎の母・ホリィが倒れ、承太郎は母を救うため仲間とともに旅立ちすべての元凶であるDIOらとの戦いに挑んでいく。

「ジョジョの奇妙な冒険」 は、荒木さんが1986年に 「週刊少年ジャンプ」 で連載が始まった人気マンガ。

数世代にわたり個性的な悪人たちと戦う壮大なストーリーに加え、独特の擬音を用いた表現。立ちポーズなどが人気を博しており、現在は 「ウルトラジャンプ」 でシリーズ第8部「ジョジョリオン」 を連載中。

第3部「スターダストクルセイダース」 は、
2014年にテレビアニメ化されるが放送開始日は未定。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ
ジョジョの奇妙な冒険 3部 アニメ化 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。