So-net無料ブログ作成
検索選択
吉高由里子 横道世之介 ブログトップ

吉高由里子 横道世之介 [吉高由里子 横道世之介]

吉高由里子さん が 「第68回毎日映画コンクール」 の女優助演賞を受賞し、ミューザ川崎シンフォニーホールで行われた表彰式に出席。

「横道世之介」 で受賞し、「すごく大好きな映画だったので、こんなに人から愛される作品に携われてすごくうれしい」 と笑顔を見せた。

吉高由里子UWAKI
【送料無料】吉高由里子UWAKI [ 吉高由里子 ]

【送料無料】吉高由里子UWAKI [ 吉高由里子 ]
価格:1,500円(税込、送料込)


吉高さんは「自分が例えば今日死んでも、作品は自分より長生きする。死んだ後もレンタルされたり、誰かが買ってくれたり。たまに不気味な仕事をしてるなと思います」 と、苦笑交じりに女優業を表現。

「でもそれでもいいやと思える、自分の一生より長生きしてくれる作品、過保護に愛せた作品でした。見てない方は見てください」 と、受賞作をアピール。

トロフィーの形状を指して 「こうやって前のめりに生きていければいいかな。ぎゅってね」 と、独特な表現で語り会場の笑いを誘った。

表彰式には、男優主演賞を受賞した松田龍平さん。スポニチグランプリ新人賞を受賞の、子役・濱田ここねちゃんと星野源さん。

女優主演賞を受賞した赤木春恵さん、男優助演賞を受賞したピエール瀧さんらも出席。表彰式の前には、「ラゾーナ川崎」 でオープニングセレモニーも行われた。

松田さんは「素晴らしい賞をありがとうございます」 「なかなか自分が出ている作品を客観的に見られないもので、こうやって賞をいただいて、見てくれた方の反応を聞いて、少しずつ喜びをかみしめています」 と語った。

撮影での苦労を聞かれたここねちゃんは 「親と離れたこと。どうしていいか分からなかったけど、皆さん(共演者ら) のお陰で乗り越えられた」 と振り返る。

90歳になる赤木さんは 「思いがけなく賞をいただいて、本当に幸せとつくづく思います」 と喜びのコメント。

ピエールさんは「世界がピエールについてきた? 世間が病んできただけだって!」 と苦笑しつつ、俳優業について 「自分のことを俳優とは思っていない。あまりテングにならずにやっていきたい」 と気を引き締めていた。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能
吉高由里子 横道世之介 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。