So-net無料ブログ作成
検索選択
野沢雅子 声優 映画 ブログトップ

野沢雅子 声優 映画 [野沢雅子 声優 映画]

パニック映画の名作「ポセイドン・アドベンチャー」 の日本語吹き替え版制作時の声優を、できる限り再結集して制作。

ロビン・シェルビー役の 野沢雅子さん は、 「スムーズにできました」 と自信を見せた。

ポセイドン・アドベンチャー

新吹き替え版が、WOWOWで完全ノーカット放送される。映画が、吹き替え版でノーカット放送されるのは初めてです。

「ポセイドン・アドベンチャー」 は、91年2月17日にテレビ朝日「日曜洋画劇場」で放送された。全編117分のうち、95分の放送枠に合わせて20分以上がカット。

野沢さんは「いいですよ。うれしいですよ。最高ですよ。昔の作品にもう一度声を入れることはよくあります」 と喜び、自分の昔の声と比べて、今の声は「自分では変わらないつもりでいるんですが、どうでしょうね」 と笑顔で語った。

前回と今回収録したものを比較して、野沢さんは「(昔の仕事に) 後悔はしないですね。見たら一気に(当時に) 戻りますよね。みんな変わらないですよ」 と収録を楽しんだ様子だ。

吹き替え版の魅力について「単純に言ってしまえば、字幕がないと、日本人は外国映画が分からないけれど、字幕はせりふのすべてを文字にしているわけじゃないですよね。吹き替えは言葉が全部分かるのが魅力。吹き替えの方がいいと言われるのは、役者(声優)もうれしい」 と話した。

市販されている映画のDVD収録の吹き替え版は、ところどころ英語字幕に切り替わるという不完全なものが収録されている。

「ポセイドン・アドベンチャー」吹き替え版は、WOWOWプライムで15日午後7時45分から放送。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画
野沢雅子 声優 映画 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。