So-net無料ブログ作成
検索選択
福山雅治 ガリレオ 真夏の方程式 ブログトップ

福山雅治 ガリレオ 真夏の方程式 [福山雅治 ガリレオ 真夏の方程式]

福山雅治さん 主演の人気ドラマ「ガリレオ」 の劇場版最新作「真夏の方程式」 が、第37回日本アカデミー賞の話題賞(作品部門) を受賞。

日本アカデミー賞の第3回から設けられている話題賞は、ニッポン放送の「オールナイトニッポン」 を通して一般リスナーの投票で選ばれる。

真夏の方程式

「ナインティナインのオールナイトニッポン」 で発表され、オールナイトニッポンリスナーから支持を集めた 「真夏の方程式」 とともに注目を集めている。

福山さんは「炎天下の中の撮影や船酔いをしながら撮影をしたことを思い出しました(笑い)。そしてこの作品は、西谷監督ご自身が持ってらっしゃる 『ハードボイルド感』 が表現されていると感じていて、僕自身も思い入れのある作品になっています」 と振り返る。

「そういった意味でも皆さんの1票1票がありがたく、またこの賞がもらえるよう日々精進していきたいと思っています。ありがとうございました」 とコメント。

俳優部門は「ひまわりと子犬の7日間」 で銀幕デビューを果たし、好演が話題となった 「オードリー」 の若林正恭さんが受賞。

若林さんは「このような賞をいただけて本当にうれしいです。受賞できたのは監督、スタッフ、共演者の皆様、そしてオールナイトニッポンリスナーのお陰です」 と喜んでいる。

今回の日本アカデミー賞では、福山さんが昨年出演したもう一つの主演作品「そして父になる」 が優秀作品賞、優秀主演男優賞など最多12部門を受賞。

授賞式当日は、昨年の話題賞(俳優部門) を受賞した 「AKB48」 の大島優子さんがプレゼンターとして登場する予定。





福山雅治 ガリレオ 真夏の方程式 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。